満室稼働のための打ち合わせ


◎「満室達成スペシャリスト」との打ち合わせ

 これまで数多くの大型空室物件を満室にしてきた高見沢氏との定例打ち合わせです。

 最近では、

 

Airbnbとして知られるようになった「民泊」の運営方法や、

「生活保護者」の入居を専業とする業者との契約状況の確認、

さらに

 「学生寮(ドミトリー式)」を、大学と直接連携して行うことを得意とする専門業者

などについての情報交換をしています。

満室にする「ノウハウ」がさらに増えて来ています。

今後、さらにバリエーションが増えそうですね~

 

 

事業承継や相続対策の不安がある経営者の 日々の資金繰りの心配を解消する救世主!不動産ドクター365日メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事